不動産の情報を効率よく手に入れましょう

去年、結婚しました。そうすると、次に考えるのが家。よく、アパートのポストにいつまで家賃を払うのですか!とか家賃と同じ値段でアナタの家が手に入る!とかいうチラシが入っています。
う~ん。
まあねえ……分譲マンション、買うかなあ。
でもねえ、まだ子供もいないので。
先日、友人の結婚式に行った際に、子連れで来ていた夫婦がいました。
前にマンション買ったよ~という話をしていましたが早まったかなと思っているといっていました。
子供がまだ一人なのですが、もう一人生まれたらどうしたらいいかわかんないということらしいです。
男の子がいるのですが、もし次が女の子だったら、最初はいいかもしれないけど、部屋は別にしてあげないといけないよねえ、まあ、必ずしもひとり一部屋与える必要はないんだけど、ということをいっていました。
そのときは男子なんて高校生になったら外に出してしまえばいいんだ!なんて話をしていましたが、難しいですねえ…
友人が35歳のときに都心から60分圏内の駅前に分譲マンションを購入しました。
改札を出て3分で玄関までたどり着ける近さで環境もよく最適な場所と思い、購入資金もないままほとんどをローンにして衝動買いしてしまったそうです。
35年払いだそうで70歳まで払い続けなければなりません。そのときの年収で計算すると余裕のようだったのですが、不況のため給料は下がり続け現在ではローンを払うと生活費はわずか8万円あまり。好きな旅行も行けずきびしい生活が続いているそうです。冷静に考えてみると、ローンを払い終える頃には建物の内外は傷み修繕をするか、最悪の場合は建て直しも必要になるかも知れません。
当然年金では立て替え費用など出せるはずもありません。ローンを払い終えた頃にはマンションを出なければならなくなることも十分考えられます。苦しい生活を続けながら果てには住みかを追われる。そんなことにならないようにマンションの購入は慎重にしたいものです。ちなみに売却してもローンは残るそうです。
貸すにしても他にアパートを借りなければならず生活苦はかわらないそうです。
完全に身動きとれないらしいです。
はい。